水のトラブル~トイレ編

トイレの水のトラブルは一度起きてしまうととても不便なことになるので、普段から定期的にチェックをするなど、トラブルが起こらないように注意することが大切です。

■ネコを飼っている人は注意が必要

トイレの使い方で注意したいのがネコを飼っている人です。中には、ネコのトイレの砂や排泄物などを人間のトイレに流して処理しているという人もいるのではないでしょうか。トイレで処理することができれば臭いなどもなくすことができるので大変便利ですが、実はこれがトイレの詰まりの原因となり、実際に集合住宅などでトラブルになったという例も少なくありません。
ネコのトイレに使用する砂の中には、水に溶けるように作られており、人間のトイレに流せる仕様になっているものもありますが、問題は排泄物の方にあります。特にネコの糞は人間のものと比べると水に溶けにくく、トイレの水流は人間の排泄物を流すものとして作られていることから、ネコの排泄物には対応していません。またネコの毛が排泄物に混ざっている場合もトイレは詰まりやすくなってしまいます。ネコを飼っている人は適切な処理方法で排泄物を処理するようにしましょう。

■トイレが完全に詰まると素人では解決できない
トイレが完全に詰まってしまうと詰まりの原因を取り除くために空気圧を使って詰まりを押し流す器具なども必要になりますし、素人ではなかなか解決することができなくなります。最悪の場合には床下や壁の中などに通っている排管も取り替えなければならない事態になることもあるということを認識しておきましょう。

■普段からチェックしよう

トイレの水のトラブルはウォシュレット 水漏れや給水管からの水漏ればかりではなく、詰まりもあります。一度詰まってしまうと汚水や汚物が逆流してきたり、集合住宅の場合は他の部屋の住民にも迷惑をかけてしまうことになるので、普段から詰まりの予兆がないか定期的にチェックしましょう。詰まりの予兆としては、水の流れが悪くなるといったことが挙げられます。トイレを使用した時に見る癖をつけておくと、早めに発見することができるのではないでしょうか。

■まとめ
トイレが一度詰まってしまうと修理だけでなく掃除なども大変です。今まで経験したことがないような事態に繋がることもあるので、早い段階で見つけることができるようにしましょう。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ